加盟店の皆様へ

日頃は、PiTaPaカードによる取引に関してご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、平成28年12月9日に「割賦販売法の一部を改正する法律」(「改正割賦販売法」)が公布され、クレジットカードを取り扱う加盟店において、カード番号等の適切な管理や不正使用対策を講じることが義務づけられることになりました。
改正割賦販売法の施行は、平成30年5月~6月の予定とされております。

なお、加盟店に義務付けられる具体的なセキュリティ対策の内容については、今後改正される予定の省令、監督の基本方針等において示される予定ですので、その際には改めてご案内させていただきます。

一般社団法人日本クレジット協会(加盟店情報交換センター)について

当社が加盟する一般社団法人日本クレジット協会(加盟店情報交換センター)は、割賦販売法で認定されたクレジット業界の自主規制団体として、同法に基づき、加盟店の悪質な行為によるお客様の被害を防止するために必要な情報を会員(クレジット会社)間で共同利用しています。
詳細は以下の資料をご覧下さい。

クレジット加盟店の皆様へ (一般社団法人日本クレジット協会資料)
加盟店情報の共同利用について

ページの先頭へ戻る